受難の季節

   

久々更新です。

しかしこのブログ、果たして読んでくださってる方はいらっしゃるのかどうか。

はなはだ疑問ではあります^^;

でっですが日記ですから、日々書き記していきたいと思います

 

そういえばこの「やまにっき」という名称ですが、これまた世間に数多く存在する名称なんですね。

人間、考えることはみんな本当に似てるのですね。

 

さて毎年この時期は、受難の季節です

この時期の花粉が!もう本当に流れ出るノーズウォーター。ノンストップ。

わたしにとってはこの季節、スギ花粉なんかよりとってもツライ季節です。

ブタクサかヒノキと言われているみたいですが、なんの花粉症なんでしょう。

そしてこの季節の栗の木もヒドイ。

前を通りかかるだけで、連発のくしゃみのあとには、滝のようなノーズウォーターです

恐ろしい。ああ恐ろしい。

運転中に栗の木発見レーダー(鼻)が発動すると、窓は即閉めです

時々間に合わずに散々な目にあいます。

ところで木雲mocumoの工房前には、栗の木が一本あります。

・・・。

 

 

 

hf_kogasi_1

新作のヘアゴム2点です。

材は欅です。「スティックビスケット」↑

 

 

hg_fc_8

こちらは桜です。「フィンガーチョコ」↑

しかし・・フィンガーチョコって、商標登録でしょうか?勝手に名前を使っちゃマズイでしょうか・・「指チョコ」にしといた方がいいでしょうか・・^^;

 

今度のヘアゴムは、流れる鼻水をせき止めんがために考案したデザイン・・ではないのですが、このスティック状のパーツで、鼻の穴をふさぎたい。

そんな願望にかられます・・

イヤ、ち、ちがいます!これは郷愁のフィンガーチョコレートとビスケットをモチーフにしました。

ところでこのフィンガーチョコ、最近あまり見かけませんが、ちょっと検索してみたら、もう製造されていないのでしょうか?

久しぶりにまた食べたくなりました^^

 

目下いろいろなモチーフのヘアゴムも製作中です。

 -

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。