あんたも好きねぇ

   

mb_kujira2_3

 

よりカラフルになった、くじらのモビールができました。

雨つぶも、より色が鮮やかになりました。

そして以前のモビールではやや長さのあったものを、すこしコンパクトにしました。

 

mb_kujira2_2

 

くじらの色は、濃ピンクとあおみどり の2色です。

 

このくじらは桂を削りだして磨き、彩色しています。

雲も、おなじく桂を削りだし、磨いています。

この雲は着色はせずに、ワックス仕上げのみです。

それぞれの木で、ちがった木目が楽しめます。

 

mb_kujira2_6

 

雨つぶは、無垢の桜の木をスライスし、丸く削って色をつけています。

あまり薄くスライスすると割れてしまうし、スライス加減が微妙です。

やりすぎに注意・・^^;

雨つぶは当初、球状にしようかとも思っていたのですが、板状にして軽やかさを出しました。

雨つぶはなにせ軽いので、テグスで雨つぶどうしをつなぐのは向きません。

木綿の糸を使用しています。

 

こうしてみると、くじらのアイテムが増えてきました・・

・・・。

くじらがスキだ〜!!!

 

くじらにはむかしから魅せられるのですが、なぜなんでしょう。

子どもから大人まで楽しめる、キャラクターとしての愛らしさでしょうか。

おおきな海洋生物へのあこがれでしょうか。

くじらは今後もつくり続けていきたいモチーフです。

そしていま、べつのくじらも製作中です^^;

 

 

 

 - できるまでのあれこれ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。